忍者ブログ

いつか天魔の黒ウサギ

いつかてんまのくろうさぎ

作品あらすじ

宮阪高校1年生、鉄大兎は、“頑張れば報われる”という考えを幻想と割り切り、平凡な毎日を送っていくと思っていた。しかし彼は幼いころの約束を忘れていた。決して離れたくないとの想いを抱く少女ヒメアに注入された呪いの事を。大兎がヒメアとの“約束”を思い出した時、日常は大きくゆがみ始めた 


登場キャラクター

鉄 大兎(くろがね たいと)

宮坂高校1年。9年前に15分に7回死なないと死亡しないという「毒(まじゅつ)」をヒメアからかけられた。一度死ぬと怪我や疲労が治り、更に着ていた衣服も元の状態で生き返る。

サイトヒメア

宮坂高校1年。水玉模様のハイライトのグラデーションがかった薄桃色の長い髪を持つ絶世の美少女であるが、実際は「最古の魔術師」と呼ばれる存在。

紅 月光(くれない げっこう)

宮坂高校1年で生徒会長。スポーツ万能、成績優秀、容姿端麗で女の子にモテモテというプロフィールを持つ。非常に高圧的で他者を「雑魚」「カス」呼ばわりする毒舌家。大兎たちを「奴隷」と呼んでいる。


安藤 美雷(あんどう みらい)

宮坂高校1年。月光と契約を交わした、大物悪魔を自称している14歳。魔界でも最強クラスの悪魔であるスクラルドの娘で、雷神(インドラ)の末裔アンドゥの血を引いている悪魔。


 

アニメ化により原作の設定を踏襲しようとして背景説明が追いつかないのは例えば監督さんが悪かったりするのでしょうか。明らかに強引なストーリー展開は稀に見られる仕上がりでは有ります。

主人公は完全にヴァンパイア、途中のシーンにコウモリまであしらわれていても、あまり吸血鬼してません。ほとんど吸血シーンは無いし有っても吸ったと言うよりある力を与えた事になってます。それでも、異界において最上位と言える存在であり、あまり見せませんが圧倒的な攻撃力も持っています。アニメ版公式サイトキャラ紹介によると<最古の魔術師>をヴァンパイアと称しているようでガブッ・チューのヴァンパイアとはニュアンスが違うみたいです。

この記事はあくまでもアニメ版の記事であり原作の説明を入れるつもりはなくアニメ版だけで分かる範囲の解説です。キャラ作画は確信的な深夜H系。ロリ裸全開で、個人的にはココに惹かれて欲しく有りませんが全体としては良く出来ています。まず、見終わったら原作チェックしたくなるでしょうからそれが狙いなのかも知れません。




霜樹海的要素分析  基準? RANK 
アクション ★★★  ★★☆ モテ ★★★ 
メカ ★☆☆ ★★★ グロ ☆☆☆ 
ファンタジー ★★★ ★★★    


DVDパッケージ///画像はDDM.comのwebレンタルサイトです                   新規入会?(無料) 

DDM.com WEB動画配信

Vol.1

Vol.2

Vol.3

Vol.4

Vol.5

Vol.6



 霜樹海的データ

2010年

 全12話


 制作会社/原作者 (敬称略)

ゼクシズ/鏡貴也


 OP/ED

Once/空蝉/他



ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire