忍者ブログ

ヴァンパイアハンター Night Warriors

ヴァンパイアハンター  ナイトウォリアーズ
 

 

作品あらすじ

闇の住人”ダークストーカーズ”は血を求めて人間を襲い、人間もまた闇の住人を恐れ戦い続けていた。さらにはダークストーカーズの巨大な力を欲し、そしてその力に滅ぼされる人間。そんな闇を消す為に、人間とダークストーカーズのハーフであるヴァンパイアハンター・ドノヴァンは戦いを始めるが、地球を己のものとしようとするパイロンの陰謀に巻き込まれていく。<Wikipediaゲーム解説より抜粋


登場キャラクター


 デミトリ=マキシモフ (Demitri Maximoff ) 

魔界の支配を企むヴァンパイアの貴族。過去にベリオール=アーンスランドに破れ、魔界を追放された。人間界で暮すが再び魔界の征服を狙っている。“闇の貴公子”


 モリガン=アーンスランド (Morrigan Aensland )

ベリオール=アーンスランドの養女でアーンスランド家次期当主のサキュバス。本人は当主の座に興味がなく、退屈しのぎのために人間界に赴く。“夜の女王”

 


 フェリシア (Felicia )

人間のシスター・ローズに拾われ育てられたキャットウーマン。ミュージカルスターとして人間を楽しませる事が大好きであり、闇の住人ながら平時では人間に敵意は無い。“夢見る猫娘”




 ザベル=ザロック (Zabal Zarock )

パンクロック歌手のゾンビ。激しいステージは人間にも人気があるが、正体がバレた時の攻撃力は比ではない。常に強い力を求めている。“死のロッカー”



 フォボス (Phobos )

遮光器形土偶に似た外見をしたロボット。“キラーマシーン”
 


 リンリン (鈴鈴、Lin-Lin )

中国出身。レイレイの双子の姉。道士であり、体術専門のレイレイを術者としてサポートする。戦闘時にはお札に変身してレイレイの額に張り付き、彼女の力が暴走しないように制御する。

 


 レイレイ (泪泪、Lei-Lei )

中国出身。袖に多くの武器(暗器)を隠し持つ女性のキョンシー。戦闘時は姉のリンリンが御札となって彼女を制御している。“霊幻姉妹”


 ドノヴァン=バイン (Donovan Baine )


人間とダークストーカーのハーフ(ダンピール)。己の宿命のために魔物を狩り続ける。魔剣ダイレクと巨大な数珠を扱い、魔人化することもできる。自分と似た境遇の少女のアニタを保護する。“運命の狩人”
 

 アニタ (Anita) 

ドノヴァンが保護して常に連れている少女。超能力者であるがゆえに幼い頃から迫害を受け、感情と声を失った。



 ビシャモン (Bishamon ) 

血を求める呪われた鎧「般若(ハンニャ)」と呪われた名刀「鬼炎(キエン)」に取り憑かれたサムライ。“呪いの武者”



 

パイロン (Pyron ) 

地球を自らのコレクションにすることを望む地球外生命体。不可視不定形のエネルギー状生命体であるが、自らのポリシーから戦闘時には人間に近い形を取る。“宇宙の支配者”



                  名前はwiki個人紹介ページ直リンク



大ヒットゲーム”ヴァンパイア”シリーズの第2作をモチーフにしたOVA作品。ゲームの事は良く分からないのですが、ヴァンパイアとしてはデミトリくらいしか活躍しません。アニメを見てわかる事をwikiのデータとすり合わせ、出来るだけ多くキャラ紹介することでゲームのファンの方が見ても楽しんでもらえる事を念頭に書いてみました。

全4作完結ですが、一話が45分程度有り見ごたえがあります。作中のバトルではゲームをなぞった動きで技が繰り出され、ゲームにはまった人は思わずニヤリの事と思います。ストーリー的にも多くの登場人物をうまくさばいており、古典的な印象は有りますが、なかなか良くまとまっていると思います。

ゲームの方で日本と日本以外ではソフト名が違っており、このOVAに関してタイトルに使われる”Night Warriors”は1作目に当たります。しかしながら作中で良く使われているダークストーカーズ(Darkstalkers')は2作目の海外名であり、内容は2作目ヴァンパイアハンターである事は明白です。これは混乱と言うよりも、ソフト2作を送り出したところまでの総括的意味合いでの作品作りだったのではないかと推察します。

 

 霜樹海的データ

完結

 全4話

 制作会社 (敬称略)

マッドハウス


 オススメ度(最高★5つ)

★★★★☆


 参考(^^ タグ

NightWarriors

ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire