忍者ブログ

キリエ 吸血聖女

キリエ きゅうけつせいじょ  

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

キリエ 吸血聖女

作品あらすじ

親が吸血病になった子供達を預かっている孤児院の教会を男達が襲っている場に現れた少女キリエ。改造銃で男達を追い払う。父を探して旅をしているキリエだったが孤児院の子供達に引き留められている間に再び男達が襲ってきた。先手を打たれ銃の弾が当たったキリエだが、何事も無かったかの様に戦闘を続け男達を撃退する。





なにげ有名な本作品。しっかりした設定なのに単行本全2巻、しかも中途半端な結末で“大人の事情”を感じさせます。

吸血病にかかると吸血鬼になります。キリエは特別な存在の吸血鬼であり大変強いですが全戦無敗と言うほど圧倒的でも無くピンチの連続なのが絶妙です。掲載紙らしい適度なH度があり具体的にはちょっとしたパンチラです。少年誌にもこんな控えめな時代があったのです。

2巻(1巻はTOP)

BOOK表紙///画像はDDM.comのweb販売サイトです                新規入会?(無料) 

 

2




 霜樹海的データ

完結

2巻


 作者/レーベル (敬称略)

、杉村麦太/少年チャンピオンコミックス


 関連LINK

wikipedia




ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire