忍者ブログ

ルパン三世

ルパンさんせい

双葉社名作シリーズ9巻”ラスプーチン”に収録されている”吸血(その1、2)”でルパンが吸血鬼化しています。

 

 


ルパン三世アニメ紹介記事 <ヴァンパイアマニアコレクション>のエピソードもコミック化されているようですが、これは全く違う話です。キャラクター紹介はアニメ記事よりご覧下さい。
 


登場キャラクター

 
ルパン三世


 
次元大介



 石川五ェ門



 ドラキュラ

ニンニクや十字架が苦手


 ドラキュラの使い

ルパンを誘惑し吸血鬼にしてしまう。



ルパン自身が吸血鬼になってしまいますが、その過程がなんともルパンです。

かなり初期の作品ですが、ルパン三世の雰囲気そのままに、と言うより原点である事が納得出来る作風で、すごいの一言です。もちろん1話の中でのエピソードであり、ルパン三世全体にはあまり影響しないキャラですから紹介文は最小にしてみました。「ドラキュラ」の言わば固有名詞が使われているあたりも面白いところです。

この”名作シリーズ”は絶対はまるルパンです。キャラ紹介は関連LINKのWikipediaからご覧下さい。



コミック表紙<名作シリーズ9巻>
 



 霜樹海的データ

完結

 全94話
(漫画アクション掲載分) 

 原作/掲載誌 (敬称略)

モンキー・パンチ/漫画アクション


 ヴァンパイア分析

 呼称・種類 ドラキュラ
吸血鬼
 吸血衝動レベル  
 吸血結果   吸血鬼化


 

ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire