忍者ブログ

吸血姫

ヴァンパイア プリンセス  

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

ヴァンパイア プリンセス

作品あらすじ

巷で血を吸う鬼の出没が囁かれている時世、楓塾に修学院結衣が転入してきた。カムイ製薬の娘、夕は結衣に近づき親しくなっていく。夕はいとこの神威碧惟と義父の次郎と共に吸血姫として長い時間を生きていた。


 



吸血姫未夕-ヴァンパイアマニアコレクション記事-で吸血鬼作品郡の中に確固たる地位を築いた作者様。同作が名作で有ることは確定としても、実際に読んでみるとマニアック過ぎて馴染め無い方も多いのではないでしょうか。と言っても本作者様は基本的に作画担当の言わばイラストレーター、キャラ画原作担当ですからストーリーそのものはまた別のスタッフです。コミカライズ未夕(1巻)は本作者様のオリジナルストーリーでありハッキリ言って“本家”よりずいぶん分かりやすい感が有ります。

本作は原作分かれておりますがストーリーは分かりやすいでしょう。そもそも未夕では無いのですがやはり雰囲気は受け継いでいます。原作者と作画者が別れる場合、どちらの作品?となり、印税の配分などどうでも良いですがやはり原作者様有利、と思います。しかし吸血姫シリーズで有る以上、やはり作画担当者様のイメージであり本作も作画担当者様を作者とする事に異議無しと思います。また、女性作家様ならではのストーリー展開とも思います。

夕は未夕そっくりです。にも関わらず何と言うか凄くキレイな画になっています。上手い下手では無く時代と共に画の流行り雰囲気も変わるモノでありその意味で進化していると言えるでしょう。しかし、元の作風を変えると言うのは凄い事であり数いる漫画家さんの中でもそうそう出来ない事と思います。また、表情が凄いです。名優さんの繊細な表現を見ている様な“心”すら感じる描き込みは並では有りません。作者様渾身と思われる本作、未夕が好きでも嫌いでも必見な逸品です。。

2~4巻(1巻はTOP)

BOOK表紙///画像はDDM.comのweb販売サイトです                新規入会?(無料) 

 

1

2

3




 霜樹海的データ

 

 5巻




ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire