忍者ブログ

吸血病院へ行こう!

きゅうけつびょういんへいこう!
 

 


 

作品あらすじ

16歳になったら献血しよう!と決めていたすももが訪ねたのは岡崎外科医院。そこの先生は吸血鬼との噂だった・・・。


登場キャラクター


小泉すもも

苑朱にひとめぼれして家族に内緒で献血に通う。


 苑朱

岡崎外科医院の先生でいつまでも若く吸血鬼とうわさされているが、やさしい先生で血の抜き方が天才的にうまい。


 ピキ

病院受付担当のコウモリ。言葉をしゃべれる。



コミックタイトルになっており有名な作品名ですが、話としては30ページ強の短編です。ホラー風味は全く有りません。

ネタバレですが、先生が吸血鬼な訳で、なんと体質が変わって今は吸血していない、でも血に関する扱いはうまい・・と。コウモリが喋ってますが、魔界とかそう言うのでは無いです。

低年齢層向けですぐ読み終わってしまう作品ですから、見かけたらチェック、、って感じですね。


コミック表紙
 

 



 霜樹海的データ

完結

 全1話

 作者/レーベル/(敬称略)

藤田 まぐろ/りぼんマスコットコミックス


 オススメ度(最高★5つ)

★★★★☆

ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire