忍者ブログ

吸血遊戯 ~Vampire Game~

きゅうけつゆうぎ~ヴァンパイアゲーム~
 

 

 
作品あらすじ

かつて聖王フェリオスと相討ちになった吸血王デューゼルは、彼の子孫にいるであろう生まれ変わりを捜しだし復讐するため、大水猫という獣の姿で転生した。だが、デューゼルを拾った聖フェリオスタ王国の女王・イシュターは、フェリオスの曾孫にも関わらず、なんと復讐の協力を申し出る……。

  

登場キャラクター


 イシュター 

15歳で王位を継いだ聖フェリオスタ王国の女王。突然現れたデューゼルがかつて相打ちになった聖王フェリオスに復讐するため転生体を探していることを知り、フェリオスの曾孫にも関わらず、協力を申し出る。



 デューゼル

吸血王デューゼルの転生体。血を摂取することで人の形を取ることが出来、イシュターの姿になる事がある。戦闘力は人よりはるかに高い。



 ダレス

イシュターを10年前から護衛する兵士。剣の達人でイシュターからの信任も厚い



 ユージン

イシュターの教師であり優秀な魔道士。魔封宝によりイシュターを守り、窮地には適切な助言で導く。

 




  セイリズ

ラ・ナーン第一公子。美しい容姿で女装して出かける事があり、イシュターが初めて会った時には男と分からなかったほど。



 ラフィージ

ラ・ナーン第二公子。西領一の神聖魔法力を持ち、剣の使い手でもある。





 ウォルド

ラ・ナーン第三公子。ワイルドな性格と行動力で、優れた剣の使い手でもある。直情的だが人思いの一面がある。

 

シャーレン

暗黒魔法を用いてラ・ナーンに取り入ろうとする吸血鬼。その真意は不明だが、不死者(アンデッド)や眷属を擁する。

 

吸血鬼モノと言うより魔法モノと言う感じが強い作品です。吸血鬼に違和感はありませんが、”魔物”のイメージが強いかもしれません。RPGのような展開と王族らしい恋愛ドラマで、飽きることはありません。日本語のwikiは有りませんが、海外版はしっかり有るのも面白いところです。

私的評価は正直低いのですが、さすがに15巻続く作品は良く出来ているとも思います。話も分かりやすいので、少し低年齢層の方が素直に楽しめるかも知れません。



コミック表紙
 

吸血遊戯


 



コミック表紙海外ver.

 

10036176934.jpg

 


 

 霜樹海的データ

完結

 全15巻


 

 作者/レーベル (敬称略)

JUDAL/WINGSコミックス


 ヴァンパイア分析

 呼称・種類

吸血王
吸血族
吸血鬼

 吸血衝動レベル    
 吸血結果  血を摂取すると力を得る 

 

 オススメ度(最高★5つ)

★★★☆☆


 
ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire