忍者ブログ

夜がおわらない

よるがおわらない
 

 

作品あらすじ

アフリカで育った風見せれんは、不思議な能力を持っていた。人や動物の心を読み取って心を通わす事が出来る力。

ところが帰国そうそうなぜか感情をよみとれない2人に出会う。その頃日本では小中学生の自殺事故による死亡が相次いでおり、その事故現場で
は赤い目の生徒を見た者がいた。<コミック2巻紹介より>


登場キャラクター


風見せれん(かざみせれん)

医者である両親と離れて1人帰国し従兄弟の早紀の家で暮らすが、街や学校の異様な雰囲気を感じ取る。


真柴慧矢(ましばけいや)

占い師の息子。せれんの能力でも心を読む事が出来ない。


 東早紀(あずまさき)

せれんの仲の良い従兄弟。


 斉藤俊樹(さいとうとしき)

赤い目の人間が見える数少ない一人。
 

 ぱた

せれんが助けたキツネザル(?!)の一種。せれんになつく。
 

 中司聖(なかつかさせい)

せれんが心を読む事が出来ないもう一人。


 中司 麗(なかつかされい)

聖の妹。赤い目の人間を操る。
 



 


大絶賛です。これはおすすめでイチオシ、強制してでも読んでもらいたい作品の一つです。

ネタバレさせたくないのにしてみたい。小説等ではもっと複雑な組み立てがいくらでもあるでしょうが、こんなに見易く分かりやすい、それでいて満足出来るのは吸血鬼系に限らず稀です。

3巻完結の短い長期?連載です。これをベースにより長く、、よりは掲載誌がどちらかと言うと小さい子向けだったゆえか、ホラーもライト、恋愛系も半端な仕上がりなので、是非グロホラー+ライト三角関係位の大人向けのリメイクverが読みたくなります。本作品でネタバレしてますからストーリーで凝ることは出来ませんので一気にアニメ化ですねw。アニメシナリオ探す係の方は、とにかく1巻を手に取るべきです。



コミック表紙


 




 霜樹海的データ

完結

 全3巻


 作者/レーベル (敬称略)

赤石路代/小学館文庫


 ヴァンパイア分析

 呼称・種類 アスワング
 吸血衝動レベル 強。動物の血でも良い。
 吸血結果   死/
血を人間の体内に入れると操る事が出来る

 お気に入りキャラ

 

 中司 麗




 

ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire