忍者ブログ

夜型愛人専門店-ブラッドハウンド-

よるがたあいじんせんもんてん-ブラッドハウンド-
 

 


 

作品あらすじ

噂の吸血鬼殺人事件に親友が巻き込まれた!! 事件を追うちょっと勝気なお嬢様・莉音(りおん)が行き着いた先は、なんと!!店員全員が吸血鬼の格好をしたホストクラブだった――!?  
<s-book紹介ページより>

 

登場キャラクター


 狩野 莉音(かのう りおん)

都内で女子高生ばかり消える事件が多発。その1人が死体で発見されたが、その状況からついた名が”吸血鬼殺人事件”。気がかりな言葉を残して行方不明になった親友を探す為、手がかりの名刺からホストクラブクランケンにのりこむ。


 相賀 志穂子(あいが しほこ)

お嬢様学校で上品な校風の中、勝気で自由な性格ゆえに浮き気味だった莉音に気軽に話しかけた事から、仲の良い友達に。行方不明になる直前「彼氏に血をあげている」と莉音に話している。



 蘇芳(すおう)

クランケンのホスト。吸血鬼であることは全面否定するが、莉音にはやさしく接する。
他のメンバーのホストと共に”エルオーネ”を探している。



 駿河(するが)

莉音の高校の生活指導担当の教師。クランケンハウスの裏のマンションに住んでいる




 

全3話、コミック1巻で完結の非常に短い作品ですが、、これは面白い。凄いとしか言い様がありません。設定的にもブレが感じられますし、ストーリーにもとりたてて斬新と言うほどではないはずなのに、この存在感はさすがTV実写ドラマの原作になるのも納得です。

一つ不思議なのは特別”夜型愛人”でもなんでも無いところです。しいて解釈する部分もあるのですが、ネタバレ級なのでやめておきます。いずれにせよ”愛人”的なシーンは一切無いと言っていいでしょう。

たった3話なのに結構満足出来るのも不思議です。設定的には思いついたように続けられる感じもあり、何年か越しでボチボチ新作が出るのかも知れません。



コミック表紙
 


 




 霜樹海的データ

完結

 全1巻


 

 作者/掲載誌 (敬称略)

由貴香織里/花とゆめ


 ヴァンパイア分析

 呼称・種類 魔の眷属
闇の眷属
吸血鬼
ヴァンパイア 
  
 吸血衝動レベル 

 吸血結果   吸い尽くせば死
普通は変化無し 

 お気に入りキャラ

 

狩野 莉音 

 オススメ度(最高★5つ)

★★★★★


 




 

ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire