忍者ブログ

月光のカルネヴァーレ

げっこうのカルネヴァーレ


偶然見かけてパラパラしたら吸血鬼がいたのでさっそく読んだのですが、ヴァンパイア系には少々イレギュラーな作品でした。さらに18禁PCゲームがベースなのでH系です。 

 

 


作品あらすじ


自動機械人形(オートマタ)が観光客を迎える世界一の人形生産地であるベルモント。 過去を捨てこの地へとやってきた男ロメオは、偶然にもゴミ捨て場で1体の壊れた自動機械人形を見つける。記憶喪失だったその自動機械人形はアンナと名づけられ、二人の共同生活が始まった。しかし、彼の平穏な生活は思わぬところから崩れていくことになる。



 登場キャラクター


 ロメオ

ベルモントに住む冴えないタクシードライバー。人間に紛れて暮らすが、その正体は人狼。ぶっきらぼうで人当たりが悪い上、 重度の方向音痴。

 

  

アンナ

ロメオがゴミ捨て場で拾った、記憶喪失の自動機械人形(オートマタ)。
ジェルマーノ工房の助手としてカラクリ細工の修理を行い、機械では創作することのできない音楽を奏でようとオルゴールを作っている。


 

 

ジル

吸血鬼。伴侶のかたきである教皇庁人形部隊に追われている 。

  
ジェルマーノ

カラクリ細工の修理を専門とする、ジェルマーノ工房の主人。頑固で口の悪い職人で、自分の創った機械には人間以上の愛情を注ぐこともしばしば。

  
 メテウス

チルチェンセスから逃げ出した自動機械人形(オートマタ)。

  
ダヴィデ

人形曲馬団チルチェンセスの団長。人形を使ったサーカス団の団長として、ヨーロッパ中を渡り歩いている。

  
ルナリア

人形曲馬団チルチェンセスで花形を務めるオートマタ。身のこなしが軽く、軽業が得意。

 
 イリス

ベルモント中に登場する、神出鬼没な少女型オートマタ。その正体は鳥兜(ルパーリヤ)と呼ばれる組織の対人狼兵器。ウサギのぬいぐるみを親友として扱い、決して手から離さない。



吸血鬼は出ているのですが、後付けで調べていると、コミックの限定設定の様でゲームには出て来ないようです。一巻を読む限り、コミックでは重要なサブキャラです。

漫画としてはマイナー系なので進展遅そうですが、設定含め期待できる作品です。




 

 




 霜樹海的データ

H19.9現在

 1巻


 原作/脚本/漫画/出版社 (敬称略)

ニトロプラス/下倉バイオ
/隅田かずあさ/秋田書店


 オススメ度(最高★5つ)

★★★☆☆


 



 

 

 
ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire