忍者ブログ

魔人~DEVIL~

まじん~デビル~
 

 


作品あらすじ

連続行方不明事件が続く玉春日市。2年前に父を亡くし、母と妹・里美と暮らすテツは暴走族のリーダーである一方で生活のため早朝の新聞配達のアルバイトをしていた。

ある朝、バイト帰りに遭遇した異様な殺人現場、そこに現れた化物に身体を引き裂かれて殺されるが、火葬されるその瞬間、生き返る事になる。


登場キャラクター

 
哲(テツ)

魔人(デビル)・狂王・殺鬼等の二つ名を持つ暴走族のリーダー。

 


 里美(さとみ)

テツの妹で一緒に暮らすが血はつながっていない。兄を慕い暴走族グループを作ろうと考えている。


 サトシ

テツの暴走族仲間。魔人化した後、里美を襲う。


 

 ホワイテッド・バンパイア

魔神・蒼白の吸血鬼と呼ばれているが、本当の名前は知られていない。300年を生きている。襲われた哲がその血を飲んだ事で魔人ウィルスに感染し、生き返る事になる。


 出虎一八(いでとらかずや)

通称デコッパ。生物学者の息子でIQ200を超えると学校で噂されるほど頭脳明晰で各専門分野の知識に通じている。


 葦原萌(あしはらともえ)

デコッパの同級生で仲が良い。

 



最初の導入部エピソードと本編と言えるその後の設定が違い過ぎて一瞬面食らいます。その他にも非常に細かい細工や知識がちりばめられており、どうせ2巻完結ですから最低2回は読んだ方が内容が良く分かるでしょう。

作品の評価としては高く、作者様が”好きで”描いていたのではないかと思う感じが有ります。画も丁寧で大変キレイであり全く不満は有りません。

古来からの設定であるガブッとヴァンパイア化とは違い最近はやりのウィルス系ですが、練り上げられたストーリーはやはり高レベルだと思います。



コミック表紙(旧ver.)


 

(新装版ver.)
 


 

 



 霜樹海的データ

完結

 全2巻

 作者/レーベル (敬称略)

大暮維人/少年マガジンコミックス


 ヴァンパイア分析

 呼称・種類 吸血鬼  
 吸血衝動レベル 血を吸うというより人を襲い殺す
 吸血結果   血を飲む事で魔人ウィルスに感染し、魔人化

 お気に入りキャラ

 

里美

 オススメ度(最高★5つ)

★★★★☆

 


ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire