忍者ブログ

まじしゃんず・あかでみい

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

まじしゃんず・あかでみい

作品あらすじ

羽瀬川拓人といとこの羽瀬川鈴穂は放課後にとある“塾”に通っていた。何故か人通りの不自然に少ない裏路地に立つとカードを出し宣誓のような言葉を発し始める。するとやがて世界が反転しさらに風景が砕け散ると巨大な顔を持つ門が出現する。その内側は魔法使い達の学園、<マジシャンズ・アカデミイ>なのだ。

 





ひらがなタイトルと子供向けアニメの様なキャラ画からは考えられない程しっかりした世界観を持つ本作、一種違和感とさえ感じましたが著者様の“萌”をテーマとするこだわりだったようです。結果として単なる萌え以上の感想を持つのは成功だったのかあるいは失敗だったのか。強引に萌やされている場面としっかりした世界観の場面が絶妙なハーモニーを放っています。

宵藍の侵奪者―ミッドナイトブルー・ヴァンパイア―と言う魔力を吸収してしまう能力者が出ており容姿描写にも吸血鬼表現が使われています。

これだけならカテゴリ“モチーフ”ですが、実は1巻では明かされない吸血鬼属性有り。素直に楽しめる作品です。

全9巻の内2~4巻(1巻はTOP)

BOOK表紙///画像はDDM.comのweb販売サイトです                新規入会?(無料) 

 

1

2

3




 霜樹海的データ

完結

 全9巻
他シリーズ巻有


 著者/イラスト/レーベル (敬称略)

榊一郎/BLADE/ファミ通文庫


 関連LINK

wikipedia








ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire