忍者ブログ

ろりひめさまの建国日誌

ろりひめさまのけんこくにっし 

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

ろりひめさまの建国日誌

作品あらすじ

メリッサや和樹がガーランド号に戻ろうと駅前の商店街を歩いていると体育座りをした少女を囲んでいる男たちを見かける。黒猫のようなぬいぐるみを抱えて黒いドレスのようなものを着た少女に見覚えのある和樹。吸血鬼の楽園というサイトで人気を集めていた少女に似ていたのだ。男たちから逃げ出そうとしている少女を見て助けに入る。





あらすじはブリジット・黒羽根・エルドラードが二巻で本格的に登場する冒頭シーンです。大人の事情で一巻からチラ見えはしていますが。船を国の領土とする国の姫が主人公だったり国の帝の孫である皇女様が権力で小学生の年なのに高校に編入したり大統領の娘が敵対したりとファンタジーとリアルの境界をさ迷うような作品に吸血鬼キャラの登場です。

てっきり○鳩ちゃんのような設定痛娘かと思えばなんとなんとの吸血鬼属性。神の血を引く皇女のコメントも絡んで思わず唸るキャラになっています。

基本的には魔物妖怪幽霊の類は登場しません。その中で登場したブリジットに拍手。全体としてはライトノベルらしい軽い軽いノリのラブコメです。

2、3巻(1巻はTOP)

BOOK表紙///画像はDDM.comのweb販売サイトです                新規入会?(無料) 

 

1

2




 VMC的データ

完結

 全3巻


 著者/イラスト/レーベル (敬称略)

箕崎 准/しゅがすく/オーバーラップ文庫



ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire