忍者ブログ

アルテミジアの嗜血礼賛

アルテミジアのグルメ・ヴァンプ 

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

アルテミジアの嗜血礼賛

作品あらすじ

目の前の光景に浩一郎は立ち尽くした。普段より少し遅いだけの時間、ごく凡庸な帰り道で端正な顔立ちの少女にぐったりとした女性が抱えられている。そのうなじからは二筋の血が細くしたたっていた。そしてその少女はコーイチロ、と浩一郎の名を呼んだ。




バトル控え目、というより無きがごとくでもH度控え目に好感が持てます。でもこの作品の凄さはそんなところではありません。

意外や意外にもみない設定、血を美味しくする為に努力を惜しみません。結果ハッピーエンドで読みやすさ抜群、物足りなさを感じるのは贅沢です。

人外と人間が共存する世界観でなにげ怪物跋扈。みんな女子ですからビジュアル的にはおkなのか?挿絵との相性も最高で著者様の手練れさ加減を感じさせる誰にでもオススメな作品です。



 霜樹海的データ

 1巻


 著者/イラスト/レーベル (敬称略)

扇 智史/kauto/一迅社文庫





ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire