忍者ブログ

クリムゾンクロス ~死が二人を分かつまで~


 この作品記事は資料編です。   「資料編」とは?


クリムゾンクロス ~しがふたりをわかつまで~

BOOK表紙////画像はDDM.comのweb販売サイトです

新規入会?(無料)

 

クリムゾンクロス 死が二人を分かつまで

作品あらすじ

嘲笑に歪んだ唇から、真珠色の牙がのぞく。血に塗れた牙から深紅の雫が滴り、カールの額に血の洗礼を施す。幼いカールが、ヘルシングになって初めて見たのは、その光景だった。その時逃した、旧く禍々しき吸血鬼、名はエリオット。彼を追い、倒すことだけがカールの願いだった。
<新書館紹介ページより>




 霜樹海的データ

2006年

 全1巻


 著者/レーベル (敬称略)

ねぎしきょうこ/ウィングス・コミックス


 関連LINK

 wikipedia


ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire