忍者ブログ

クロス×レガリア

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

クロス×レガリア

作品あらすじ

デパートで火事に遭った戌見馳郎は匿われたおっさんと全財産を賭けて助かるかどうかの賭けをする。馳郎はその時持っていた千円賭ける。そのまま助かった馳朗は千円に強い思い入れを持つようになり8年後、トラブル解決を1回千円で請け負うボディーガードになっていた。そんなある日馳郎は中華街で行き倒れていた少女ナタと助け、鬼仙の争いに巻き込まれていくことになる。
<wikipedia>



登場キャラクター

戌見 馳郎(いぬみ はせろう)

市立黄坂高校に通う奨学生として通う高校二年生。中肉中背で何処にでも居るような普通の少年だが、左の頬に火傷の痕がある。1つの依頼につき依頼料千円でトラブル解決を請け負う学生ボディーガード「戌見CloseProtection サービス(戌見PCサービス)」を営んでいるが、実際は雑用仕事が多い。

ナタ

独特の言葉遣いで喋り、飄々とした性格をしている。黒の長髪に黒瞳を持つが、戦闘の際には金色の瞳と紅の縁取りである火眼金睛となる。白い服を纏い、特徴的な白の帽子を被っており照れ隠しで顔を隠す事がある。エイジャと共に逃亡生活を送っている時に辿り着いた中華街で馳郎と運命的な出会いをし、彼の助手として行動を共にするようになる。

戌見 リコ(いぬみ リコ)

馳郎の義妹であり「白翁」の管財人でポニーテールと白衣がトレードマーク。先代の「白翁」に見出されたごくごく薄く<おに>の血を受け継ぐ少女で、世界が数字で見える才能を持ち数学方面に傑出した天才。

カエアン

馳郎が持つ「たったひとつの『特別』」とされるジャケット。「着用するコンピューター」と呼称される。リコから借り受けているレンタル品であり、使用料は月々2980円。馳郎の状態を常にモニタリングし、独自の思考と簡易人格を持つ。



血では無く気(ちい)を吸い、鬼であり仙人でもある(鬼仙)と言う吸血鬼の登場です。

一巻において大きく二つの設定がなされていますがどちらか一つでも十分一作品作れる凝りよう。ベテランな著者様の破壊力全開です。

多巻展開前提で一巻目はほんのプロローグ。イラストとの相性も良いと思います。




 霜樹海的データ

 6巻


 著者/イラスト/レーベル (敬称略)

三田誠/ゆーげん/角川スニーカー文庫





ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire