忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログ内記事




PR

傷物語

きずものがたり

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

傷物語

作品あらすじ

 

私立直江津高校に通う阿良々木暦は高校2年生から3年生に変わる春休みの初め、同級生である羽川翼のパンチラを目撃したことがきっかけで彼女の友達になる。その日の夜、暦は両手両足を失い瀕死の状態にある吸血鬼、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードに遭遇する。

<wikipedia>



登場キャラクター

阿良々木暦(あららぎ こよみ)

私立直江津高校に通う男子学生。友達ができると人間として弱くなるという理由で友達を作らずにいたが、羽川翼と出会い友達になる。瀕死の吸血鬼のキスショットを助けたことで、その眷属となってしまう。

羽川翼(はねかわ つばさ)

直江津高校に通う女子生徒。優等生で一年の時も二年の時も委員長をしていた。

キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード

金髪で美しい外見をした女吸血鬼。怪異を殺すことのできる吸血鬼の希少種。吸血鬼狩りの三人組に敗れ瀕死の重傷を負っていたところを暦に助けられ九死に一生を得る。

忍野メメ(おしの メメ)

怪異を専門にしている放浪人。バランスを取ることを信条としていて、吸血鬼退治の三人組と暦の間の交渉人となる。



〈物語〉シリーズ第2弾(通巻では3巻目)。化物語では最初から吸血鬼もどきだった阿良々木暦がなぜそうなったかの前日譚。一度吸血鬼になった理由と戻った理由の物語です。
 
 
 
奪われた手足を食べると身体が元に戻っていくなどちょっとチープな設定もこの作者様にかかると高級感を帯びるのは気のせいでしょうか。むしろしっかりした世界観の中で、なぜここだけこうなの?と思いつつバランスしている独特の感じがします。

「セリフ系」とも言うべき独特のセリフ回しはアニメの方が面白く感じます。しかし、脚本たる原作と意を最大限に引き出した声優さんのコンビネーションであってアニメの勝ちと言う事もありません。同著者様の作品は次々アニメ化されていますが、そういった方向を最初から持った作風なのでしょう。

 霜樹海的データ

完結

 全1巻


 著者/イラスト/レーベル (敬称略)

西尾維新/VOFAN/講談社BOX







ブログ内記事




Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire