忍者ブログ

夜桜ヴァンパネルラ

よざくらヴァンパネルラ 

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

夜桜ヴァンパネルラ

作品あらすじ

警視庁刑事部捜査第九課、吸血種専門課の課員櫻夜倫子警部。マル吸の起こす事件の専門部署九課唯一の課員だったが新人が入ることになった。いままで五人が次々と辞めているしその理由も無理からぬと考えている倫子はほとんど興味を示さない。そしてやってきたのは初日から桜田門と桜木町を間違えて一時間遅刻してきた桐崎紅朗だった。





魔物な「吸血鬼」ではなく伝染病に感染した「吸血種」の物語。少なくとも一巻では第一世代である真租が特別に強いことはありませんが第四世代以降は致命的な欠陥があります。

ベテランな著者様は単なる吸血鬼バトルではなく人外として生まれ、また望まざるのに人外となり、さらにら人外に憧れる人間を見事に書いています。ラノベ用に書いた作品だからラノベ調な仕上がりでも、ちょっとアレンジすれば‘大人な’作品になってしまうのではないでしょうか。

タイトルヴァンパネルラは名作ポーの一族での呼び名バンパネラをヒントにしているとか。そしてバンパネラという単語が生まれた驚愕な事実はあとがきにでてきます。



 VMC的データ

 2巻


 著者/イラスト/レーベル(敬称略)

杉井光/崎由けぇき/電撃文庫


ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire