忍者ブログ

王国へ続く道

おうこくへつづくみち 

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

王国へ続く道

作品あらすじ

幼い頃から捕らえられていた豚主人の元を離れたエイギルは傭兵団に身を置いていた。いくら戦闘に優れていても身元の怪しさでは並ぶ者がいないほどだからまっとうな職業につけるはずもない。ある日傭兵団の頭であるロバーノの指示で大きな隊商を襲うため、エルグ森を抜けて近道をすることになる。悪霊が湧き出す沼があるという噂もあるその森に一軒の民家があった。そこにはとんでもない美人が住んでいたのだ。





当ブログは吸血鬼作品紹介ブログですから、あらすじは吸血鬼であるルーシィの登場シーンです。でも全体に素直な進行の作品であり作品のあらすじとしても当たらずとも遠からずでしょう。

吸血鬼メイン作品ではないのでしょうが、ヒロインであり圧倒的な戦闘力を持ちます。強い強い子供である主人公を文字どおり子供扱いする登場であり挿絵もなんだかすごいスタイルしてます。

この作品、なんと言ってもエロです。いいのかHJ文庫?某オンライン販売サイトで年齢制限が付いたそうですが当たり前です。管理人は立派な大人ですがそれでも赤面です。18禁指定当たり前、女の子読み禁止、人前で読む根性もありません。優れた物語性をどうこういう前に露骨すぎます。書店では官能小説コーナーに並べるべきです。間違って女の子が買ってしまったら訴えられるほどのリスクがあるでしょう。




 VMC的データ

 2巻


 著者/イラスト/レーベル (敬称略)

湯水快/日陰影次/アヴァロンノベルス



ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire