忍者ブログ

紅魔譚

 

BOOK表紙////

 

紅魔譚

作品あらすじ

妖気が立ち上り回廊を満たしていく。回廊だけでなく舘自体が妖気に塗りつぶされていく。その中心でレミリアは禍々しい笑顔を浮かべる。赤よりも朱よりもあかい紅い月が夜の空を支配する。それは彼女が本気である証だった。



上海アリス幻樂団のゲーム作品第6弾・縦スクロール弾幕系シューティングゲーム「東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.」のストーリーを踏襲したノベライズ作品。それも2次創作という珍しい形態です。

ゲームシナリオの小説化に近いので、キャラが出て、出会って、戦って、決着するの繰り返し。それでも飽きる事はありません。 管理人は東方に詳しくありませんがレミリア嬢は知っています。オリジナルの設定や作画の印象より妖しさがマシ盛りであり、表情などもどうイメージすべきか戸惑うほどです。注釈や断り書きをみると、もしかしたらそれこそが著者様の意図した作品なのかもしれません。


 VMC的データ

完結

 全1巻
他にUnknown quantity 紅魔譚Ex


 著者/イラスト/サークル (敬称略)

D/さとPON/かのね屋

 

 関連LINK

 かのね屋『D』ブログ




ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire