忍者ブログ

魔女の絶対道徳

まじょのぜったいどうとく  

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

魔女の絶対道徳

作品あらすじ

久多良市の連続殺人事件を追っていた兜師の水主頼斗は犯人と思われるゾンビみたいな連中に縛られて監禁されていた。後からもう一人、愛宕輪月と名乗る女の子も捕まり縛られている。輪月は犯人は下級の餓鬼だと言い、こんな状況なのに気楽に話しかけて来た。





サブキャラ以上ヒロイン未満でゴスロリ美少女吸血鬼が登場します。その地域の盟主的ポジションにあること以外はいきなり血を吸ったりとかしません。多少特別な力を持っている位です。

タイトルに魔法と明記されているにもかかわらず魔法使いではなく兜師と言う異形退治の一族代表が主人公。魔法の様な強力な武器を使いますがスーパーマンでは無くヒロインは天狗の末裔。こちらは強いです。

軽妙なエロ会話全開の割にエロ度は低い独特な文章。何気日本古来の吸血鬼について文献に基づく考察があります。あまり知られていない内容であり作品のバックボーンが伺えます。




 霜樹海的データ

2巻


 著者/イラスト/レーベル (敬称略)

森田季節/ NOCO/ファミ通文庫





ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire