忍者ブログ

狩兎町ハロウィンナイト

かるとちょうハロウィンナイト

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

狩兎町ハロウィンナイト

作品あらすじ

陽太は夢を見ていた。今までなんども見ていたからすぐに夢とわかる。両親がまだ生きていたころ住んでいた一軒家で体は震え、脚はすくみ一歩も動けない。ある部屋のドアの隙間から中の様子を覗いていると、泣き叫ぶ母。もう一人は人間ではない何か別の生き物。その化け物は母の首筋に咬みつき血を吸っていた。吸血鬼。その吸血鬼が陽太を追い回し、首筋に咬みつくちくりとした痛みを感じると夢はぷつんと途切れる。



王道の吸血鬼設定をもつサブキャラが活躍する純吸血鬼作品。メインキャラである陽太は人間です。イケメンをこれでもかと自慢する吸血鬼がでてきます。

さらに人造少女にさりげなくミイラ男まででてくる黄金トリオが大活躍。極端な特異能力はありませんがバトルシーンもまずまずです。

著者様のデビュー作のようです。なんだか妙に気を引くタイトルの割には凡庸なストーリーではありますが安定感あり。まだまだ展開する可能性を秘めた序章の一巻なのでしょう。



 VMC的データ

完結

 1巻


 著者/イラスト/レーベル(敬称略)

木崎ちあき/かる/ビーズログ文庫

 

 関連LINK

 狩兎町ハロウィンナイト 陽気な吸血鬼と機械仕掛けの怪物 | 文庫 | ビーズログ文庫



ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire