忍者ブログ

ジョジョの奇妙な冒険

ジョジョのきみょうなぼうけん
33.JPG


作品あらすじ

西暦12〜16世紀、メキシコ中央高原に栄えた王国アステカ。その中に、世界制覇の野望を持つ部族がいた。だが、彼らはある時突然と歴史から姿を消す。謎の石仮面を残して・・・。

19世紀末――イギリスの貴族ジョースター卿は、命の恩人の息子ディオを養子とし、惜しみない援助を与えた。だが、激しい上昇志向を持つディオは、卿の本当の息子で、同い年のジョナサン(ジョジョ)を押しのけ財産をのっとろうと計画する。


登場キャラクター


ジョナサン・ジョースター

ジョナサン・ジョースター  

ジョージ・ジョースターI世(ジョースター家の当主)の一人息子。ジョースター家の養子となったディオ・ブランドーと出会い、運命が大きく動く。



ディオ・ブランドーディオ・ブランドー  

ジョナサン・ジョースターの父、ジョージ・ジョースター卿に養子として迎え入れられたのを利用してジョースター卿を殺害して遺産を狙う少年。しかし、この計画をジョナサンに気付かれ警察に包囲され、追い詰められる。窮地から逃れる為に石仮面を被り、それにジョースター卿の血液を付着させる事によって恐るべき化け物となった。



ジョージ・ジョースター1世 ジョージ・ジョースター1世

ジョナサンが幼い頃馬車で事故を起こし半死半生の危機になった時、ディオの父に救われる。実はディオの父は貴族の装飾を盗もうとしていたのだが、命を救われたのは事実でありその父の死後、ディオを養子に迎え入れる。


エリナ・ペンドルトンエリナ・ペンドルトン 

子供の頃に、近所の子供達にいじめられているところをジョナサンに助けられ、ジョナサンに恋心を抱く。




各名前のリンクはWikipedia登場人物個別ページへ






名作であり、超大作です。1987年から競争の激しい週間少年ジャンプで連載され続け、2007年でも実質シリーズが継続している事実だけで評価とか好みとかを超越しています。

正直、私はジョジョマニアではありません。Wikipediaに登場人物紹介が個人個人で存在する作品ですから、まともに紹介したらこのブログより大きな規模と、大変な時間をかけないと出来ません。ですから、逆に出来るだけシンプルな紹介としてみました。

全てはこの設定から始まっている訳です。意外と知らない方や懐かしすぎる;;方もいるのでは無いでしょうか。





コミック表紙(一部)
1b25b49d.JPG

コミックはパート1〜パート5まで全63巻+パート6全17巻。パート7で継続して発刊中




 霜樹海的データ

パート6迄完結

 全63巻+17巻

 作者/掲載誌 (敬称略)

荒木飛呂彦/週刊少年ジャンプ


 ヴァンパイア分析

 呼称・種類

恐るべき怪物
石仮面の男

 吸血衝動レベル  
 吸血結果   屍生人(ゾンビ)化

 
ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire