忍者ブログ

ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド

注!後述しますが少しH系です。さらにロリです。管理人が特に好む訳ではありませんが、絵が大変きれいで設定もしっかりしていますので、書いておきたかったのです。

 

ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド

 
作品あらすじ

古い契約による従者を運命つけられているアキラ。日本国に対する莫大な資金援助の見返りとして提供された東京零号埋立地に租界・ヴァンパイア専用居住区=ヴァンパイア バンドを建てるべく来日する女王。

女王の悲願、王国建設に向けて進む物語。




登場キャラクター


アキラ・カブラギ・レーゲンドルフ アキラ・カブラギ・レーゲンドルフ

地の一族。古い契約により17歳の誕生日から姫の従者になる。一族の能力として非常に鼻や耳が利く。

 


ミナ・ツェペッシュ ミナ・ツェペッシュ

”姫”でありヴァンパイアの女王。東京新特区にヴァンパイア租界を作るべく日本に来た。




ヴォルフガング ヴォルフガング

アキラの父。女王の近衛兵の指揮をとる。







ヴェラ ヴェラ


ミナ・ツェペッシュの従者。






ジュノー・デルマイユ ジュノー・デルマイユ

公爵。ツェペッシュ公に仕える貴族の筆頭株。













TOP画像は切り取り加工しております。これに関しては大変心苦しかったのですが、かなりロリ・Hだったものでやむを得ずです。作者様スイマセンm(。。)m

と、言っても露骨に露出と言うほどでは無いです。掲載誌も普通の本ですから。そうまでして書いて見たかったのは他のブログでもコメントありましたが、この作品”エロ”はいらないのでは?と思えるからです。ロリは主人公設定そのものに絡みますから仕方無いかも知れませんが。
大胆かつリアル感のある設定です。一読して余程抵抗を感じない限り、楽しめると思います。

 



コミック表紙

ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド

 





霜樹海的データ


 作者/レーベル (敬称略)

環 望/MFコミックス


 ヴァンパイア分析

 呼称・種類 女王
夜の眷属
 吸血衝動レベル  

 吸血結果   ヴァンパイア化

 オススメ度(最高★5つ)

★★★☆☆


 







 

ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire