忍者ブログ

GANTZ

ガンツ

 

GANTZ

 
作品あらすじ

主人公玄野計は地下鉄のホームで小学校時代の親友加藤勝を見かける。正義感の強い加藤は線路上に落ちたホームレスを助けようとするが、助けに入った玄野と共に、やってきた電車に轢かれ死んでしまう。

の瞬間、彼らはマンションの一室にいた。そこには、同じ様に死んだはずの人々が集められていた。部屋の中央にある謎の大きな黒い球。彼らは、その「ガンツ」と呼ばれる球に、星人を「やっつける」ように指示され、別の場所へと転送されていく…。

謎の物体「ガンツ」に集められた、死んだはずの人々。理由もわからないまま、彼らは謎の星人と戦わなくてはいけない。彼らは何故戦わなくてはならないのだろうか。そして、生き延びることができるのだろうか…。<Wikipedia>




玄野アキラ 玄野アキラ

主人公・玄野計の弟。

 






斉藤

短髪の吸血鬼。








 


 




初登場は14巻からですが、たくさんの吸血鬼が出てきます。吸血鬼設定もしっかりしています。


人間の血液を主食とする亜人間。星人かどうかは不明。ウイルスに似た働きを持つある種のナノマシーンが体内に侵入することによって細胞が入れ替わり、普通の人間が吸血鬼に変わるとされる。<Wikipedia>



吸血鬼好きでこの作品を全く知らない方が、コレだけ見ればワクワクするでしょう。ある意味、魔界モノには違い有りませんし。個人評価は五つ星で大変面白い作品である、、と先に書いておいて、


本当に壊れていますよ、この作品?


作者様の脳ミソはいったいどうなっているのでしょう??あらすじもキャラ紹介もそっけないのは、正直やりようが無いと言うかブッ飛んでいて非常に説明しづらい。吸血鬼にしても作中に名前があまり出てきません(wikiにはもう少し載っており、公式解説本にて明らかになってもいますが)。

敵キャラは〜〜星人で括られていますが、吸血鬼は別枠です。しかも話しが進んでいくと・・・




はっきり言ってエログロですから苦手な方や女の子は注意。H描写は上品と思いますが、カットは露骨です。作画が大変キレイで丁寧なので、一度は手にとってもらいたい所です。



コミック表紙(登場14巻)
 


 




 霜樹海的データ

H20.5現在

 23巻


 作者/掲載誌 (敬称略)

奥浩哉/週刊ヤングジャンプ


 お気に入りキャラ

18_0182.jpg

レイカ

 オススメ度(最高★5つ)

★★★★★





 

 




 

ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire