忍者ブログ

Vassalord

ヴァッサロード

 

 

作品あらすじ

吸血鬼でありながらも聖職者であることに誇りをもち、人の生血を吸う事を拒み続ける最強のサイバー・ヴァンパイアハンター・チャーリー。彼は同族嫌悪から数多の吸血鬼を葬ってきたが、チャーリー自身も生血なしでは生きられなかった。血の呪縛から逃れられないと悟った彼が求めるのは、自らのマスター“真祖ヴァンパイア”レイフロの生血。

血の呪縛で結びつけられた2人のヴァンパイアに待ちうける運命とは!? <公式サイトより>

 

登場キャラクター

ジョニー・レイフロ

真祖と呼ばれるヴァンパイア。 かつて、悪食の吸血鬼「幽宮のヘリオガバルス」の異名で呼ばれていたことがあるらしい。 長身の中年で、ウェービーな黒髪あと顎ひげ、先が分かれた舌が特徴のセクシーな男。  チャーリーとは親子のような関係で結ばれており、己の血だけを求めてくるチャーリーに快く血を吸わせている。  剣術や空手ににた武術、さらにヴァンパイア特有の蝙蝠変化など、様々な能力を有している。

チャールズ=J=クリスフント

愛称はチャーリーだがレイフロからは「チェリー」と呼ばれている。切りそろえられた前髪が特徴の、サイボーグ化されたサイバー・ヴァンパイアハンター。 レイフロの隷属である吸血鬼。体中に仕込んだ武器と剣術で同族を滅することを仕事としてきた。 非常に信仰厚く生真面目な性格で、太陽や十字架、聖水に拒まれず、普通の人間として闊歩することを可能としている(本人いわく『神のご加護』)。 だが吸血衝動だけは抑えられず、レイフロを「食事」として自宅に居候させている。

クレイグ・バーンシュタイン

体格のいい黒人の中年で、右目の上に傷のある腕利きの刑事。発言はシビアで下品。 推理力や洞察眼は、「ウソを見抜く直感だけで27年メシを食ってる」という発言を事実とするに十分な鋭さを持っている。




チェリル・シェーン・ケイツ

ネオ・ユニオン教会の事件でレイフロとチャーリーが出会う尼僧の少女。 大きな丸眼鏡をかけており、幼い頃のチャーリーとよく似た容姿をしている。






レイフェル
ネオ・ユニオン教会事件でレイフロが呼び寄せたグラマラスな女ヴァンパイア。顔はレイフロと酷似している。 性格や態度もレイフロとそっくりで、ゲイであるレイフロに反してレズビアンであると思われる。

 



ハロルド・ウェイン

右目に黒い眼帯をつけ、車椅子に乗った少年。無垢な性格。 新薬開発で業績を上げているウェイン商会の御曹司。 血を吸った形跡はないが、ヴァンパイアかそれに類似した何からしい。







BL系です。画はキレイだしヴァンパイア設定も凝っていますが、メインキャラ2人がナンですからどうしても読者を選ぶ作品になっていると思います。


しかしながら公式HPはもちろん、ファンサイトからwikiまでありました。雑誌連載作品でも意外と個別の作品ではwikiに無いものも少なくないので、要するにコアなファン様が多数存在すると思われます。

BLで有ること以外のバトルシーンなどはかなり迫力で、グロいところはグロい描き方も上手いと思います。試しに読んでみて良し悪し判断といった感じでしょうか。

 


コミック表紙





 霜樹海的データ

H20.6

 2巻


 作者/レーベル    (敬称略)

黒乃奈々絵/BLADE COMICS


 ヴァンパイア分析

 呼称・種類

真祖・マスター・隷属・ヴァンパイア

 吸血衝動レベル   強・飢血という飢えに襲われることもある
 吸血結果   無し/
血を与えられる事によって隷属(ヴァンパイア)化

 オススメ度(最高★5つ)

★★★★☆


 関連LINK

公式サイト  

Wikipedia  


 

 

 

ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire