忍者ブログ

akj Betas 21:9 PSP変換

いわゆるシネマスコープサイズサイズと言われるアスペクト比21:9の映像

これをakj Betasの「PSP変換」タブにあるどれで変換してもみんな痩せてしまいます;;

PSPの画面サイズは約16:9。以前シネスコ映像を変換した時には上下に黒い帯が現れ有効な映像こそ小さくなってしまいましたが一応見れました。
ところが今回入手したFLVファイルはどれで変換しても帯が出ない><。。黒い帯はウザいとか言ってる場合では有りません。
とにかくちゃんとした比率で見たい!しかしakj Betas変換モードのどこを見ても21:9と言う数字が見当たらない。

ネットを漁ってもストレートに”これだ”との解説は見当たりません。分かったのはDVDから取り出された映像データには「レターボックス」と呼ばれる黒い帯が一緒に取り出されるがBDからだと21:9の映像部分のみになってしまうらしい事、21:9の映像データを上下の黒い帯(レターボックス)無にPSP画面に対応させるのは不可能である事です。

実際どうなのか知りませんが、普通に考えて縦が同じ長さ(9)で横が違う(16と21)なのですから、左右を5の分切らなければ納まるはずが有りません。何らかの処理の存在は知りませんが、これから増えて行くと思われる21:9に対して何の方法も知らなければ痩せ細ったキャラクターで我慢するしか有りません。

ここまで来たときに「帯入っていいから。むしろ帯入れられないの?」と。しかもakj Betasには帯を取ったり入れたりする機能が有る、との記述も。しかしその方法はaki氏の公式サイトでは無く、aki氏の公式ヘルプには寡聞にして見当たりません。
へとへとになりながらCropと言う作業で映像の一部を「切り取れる」を発見。切り取れるなら付け足せるだろうと早速akj Betasをいじったところ大当たり!みごと上下に黒い帯を挿入する事に成功しました。

このakj Betasはもともとあまり公式解説が有りませんね。もっとも公式解説を全く見なくてもffmpeg.exeの導入さえ確実なら使えてしまう完成度の高さゆえでしょう。なにしろ開発された方ですから、説明しようにもどこまで説明すれば事足りるのか分からないのかも知れません。とにかく質問の99%がffmpeg.exe関連かインストールし直しで対処可能と思われる問題でしょうからね。そう考えると「上下に帯が入れられる」と見出した一般の方も素人では有りませんね。分かりませんよ?そんな機能。
だいたいみなさん「PSP変換」タブ以外は使わないし下手にいじって設定変わったりしたら面倒なので、他のタブをいじった事も無いでしょう。無理は無いのかも知れませんが、今回は追い詰められました。そこで分かったのはこのソフトにとって「PSP変換」タブはあくまでもショートカット的な簡単操作モードである事。それぞれの設定は既に研究されつくした簡易ベストな値だった訳です。計算上求められる数字なのかも知れませんが、全くすごい事です。これからは拝んでから使いましょう。


前置きが長くなりました。
具体的にはココ、FFmpegタブ。



この下に有る切り取りと余白タブによって余白(黒帯)の設定が出来ます。考えてみれば既存の画像に付け足す(切り取る)だけなのですからシステム的にはそれほど難しい事では無いのでしょう。それを簡単に出来るようにしてある事が凄いのです。

管理人は「DVD h264 768k(HQ)」モードを改造しました。ここまで来てもオリジナル設定を一から打ち込む事すら出来ないのですよ?改めて拝みましょう。ビットレートも少し上げました。

切り取りと余白タブ選択してクリックすると



と言う画面。これを見ればどうすべきか想像出来ます。

問題はどのくらい足せば良いのか?と言う事。16:9=480×270を21:9。9が同じだから21と16に比例するように9(270)を伸ばしてやれば良い、となります。算数ですから誰でも計算出来るでしょう。上下42ずつ足しました。余白色は何も入れなかったら黒で上がりました。

設定の保存は分かると思います。保存先は新たに作りました。恐れずに実行。



元の画面で新しい設定をして保存先を選びドラッグ&ドロップ。「PSP変換」タブと同じです。
おそらくこちらの画面がデフォルトとして作成されたのでしょう。




こんな画面が始まります。
これでシネスコデータ怖く有りません。



・・・・・・・・・と思ったらPSPで認識出来ないファイル化している?!
仕方ないので「PSP変換」タブの「映像:720×480 1536kbps」に再度通したら今度はバッチリ。
同じサイズ・仕様と思ったらそれでも違うんですね。しいて言えば縦が272→270になりました。
計算上、若干の狂いは有ると思われますが、実際に見て100%不満無。
akj Betas恐るべし、です。














ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire