忍者ブログ

Dark Stalkers

この作品はゲームベースのアニメ作品ヴァンパイアハンター Night Warriors 〈ヴァンパイアマニアコレクション記事〉のUSAバージョンで、記事化した日本版とは全く別物です。おそらく日本語吹き替えは出ていないと思いますが、超神☆わーるどさんの「日米アニメーション比較」ページに詳しくレポートされているのを見つけました。管理人さんはアメリカ滞在経験アリとの事で英語を解されるようです00



おそらく作品を探しても見つかる可能性が極めて低いと判断し、超神☆わーるどの管理人さんにお願いしたところ、快くデータの利用を認めていただきましたので記事化する事ができました。深く感謝すると共に、「超神☆わーるどさんには他にも楽しめる記事がたくさんありますので、ぜひのぞいて見て下さい。



ダークストーカーズ

 

 『ヴァンパイアハンター』 
97年3月~98年3月発売 
OVA 全4巻 (日本) 

 『DarkStalkers』
95年9月~12月放映
TVシリーズ 全13話 (USA) 

 

 

 
(日本)



 

 
(USA)



1995年当時ストリートファイターがケーブルテレビで放映されていた同時期に地上波ではダークストーカーズ(日本名はヴァンパイア)のテレビシリーズが放映されていた。実際あのストリートファイターはケーブルテレビ専用アニメということもあって、製作者は製作者なりに無い実力を振り絞って気合を入れて作っていたつもりであったのだ。では、その実力のない者達がさらに手を抜いて作れば一体どんなものになるのかといえば、このアメリカ版テレビシリーズのダークストーカーズになるのだ。その出来の悪さは日本でOVAシリーズが製作される以前に作られたため、ストリートファイターとは違って参考にできる日本版もまだ存在していなかったからともいえるが。



とりあえずストーリーはホーム・アローンのガキみたいなハリーとかいう、おそらくハリー・ポッターが元ネタのガキが猫娘フェリシアの飼主で、そいつは魔法使いの子孫か何かでまだ未熟者なのだが、フェリシアと供に宇宙の支配者パイロンに操られた吸血鬼デミトリとタラコ唇デザインの吸精鬼(サキュバス)モリガン達と闘うため、世界を救う旅に出る。ただそれだけ。で、とーぜん敵を倒した後、タラコ唇デザインのフェリシアは飼主に抱きついたりすると、そのガキは『やめてくれよー』とか言って引き剥がすというベタな展開になる。


「ただそれだけ」で終わったのも、たったの13話であまりの不評に容赦無く打ち切りになったからである。カプコンもよーやくアメリカ人がちゃんとした格闘アニメを作れないということを理解したのか、もしくはアメリカでも日本のアニメの方が人気が高くなってきたことに気が付いたのか、1年半後に日本で制作されたOVAシリーズもちゃんとアメリカでビデオとしてリリースしてあげました。


同じアメリカンアニメでも、大人向けコメディとかは割と面白いんですけどね。絵はともかくとして。

  


DVDパッケージ


 


 霜樹海的データ

完結

 全13話


 関連LINK

文章・画像共に「超神☆わーるど 」さんからの引用です。

掲載ページ直リンURL  http://choujin.50webs.com/japanvsusa/animation.htm

ヴァンパイアハンター Night Warriors 〈ヴァンパイアマニアコレクション記事〉







 
ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire