忍者ブログ

グイン・サーガ

この記事は”吸血鬼系”ではありません。管理人のお気に入りアニメ作品を紹介する
オススメ アニメの「アニマ~ニャ コレクション」です。

 

作品あらすじ

首都クリスタルへのモンゴール軍の奇襲により、中原の歴史ある国パロは滅亡の危機に瀕していた。国王、王妃までもがモンゴール兵の手により殺害されるという状況の中、家臣はパロ王家に太古より伝わる古代機械(物質転送装置)を用いて、国王の長男にして王太子であるレムスと、その双子の姉リンダを友邦国アルゴスへ移送しようとした。が、古代機械の座標設定に狂いが生じ、2人はあろうことか敵勢力のまっただ中、モンゴール辺境にある魑魅魍魎の跋扈するルードの森へと転送されてしまう。  <Wikipedia>


登場キャラクター


グイン

正体不明の怪人として突然ルードの森に現れ己の名である「グイン」、そして「アウラ」という謎の言葉を除いて、ほとんどの記憶を失っていた豹頭の戦士。


レムス

双児の姉リンダと瓜二つで、「パロの二粒の真珠」などと呼ばれたが、性格的には正反対で、勝ち気な姉の影に隠れてしまうような、内気な目立たない少年であった。そのため、リンダや従兄のアルド・ナリスに対し、強い劣等感を抱いている。


リンダ

双児の弟レムスと瓜二つで、「パロの二粒の真珠」などと呼ばれた。勝ち気な、少年のような性格の持ち主。極めて優れた予言者で、その能力は、多くの魔道師や予言者を輩出したパロ聖王家にあっても特に強力なものである。


イシュトヴァーン

黒髪、黒い瞳、浅黒い肌、すらりとした長身の美青年。極めて陽気な楽天家にして自信家で、自らを「災いを呼ぶ男」「紅の傭兵」などと呼び、すべての災いは自分を避けるとして、運の良さを誇っている。


アルド・ナリス

クリスタル公。黒髪、黒い瞳、痩身の絶世の美青年で、男女を含めて最も美しい人物であるとまで讚えられた。その美は外見ばかりではなく、彼のあらゆる立ち居振る舞いや趣味にまで及んでいて臣民の信頼も厚い。


マリウス

栗色の巻き毛と黒褐色の瞳の、愛嬌あふれる美青年。自由と平和、音楽と旅をこよなく愛し、戦いを忌み嫌っている。この上ない美声の持ち主で、またキタラの名手でもある。



原作小説は単行本にして100巻以上!(152巻/外伝含む)と言う超超超大作であり当然アニメ26話では消化出来るはずがありません。作者様は若くして亡くなられた為、未完となっています。ちなみに世界最長小説としてギネスブック申請が行われましたが、「一冊にまとまっていない」との理由で却下されています。150冊をまとめたとしても売りようが有りませんよね。

アニメは原作16巻分を若干アレンジしたストーリーで、同じではありませんが違和感もありません。本当のサワリ部分であり、”主人公”と言える面子が一応揃うところで終わってしまいます。

原作を全く知らない人でも物語はまだまだこれからと感じさせる全26話。NHK放送ですからH要素が無いどころか教育的要素も感じられる作品になっています。原作が非常に優れていますから、アニメも秀逸、ザ・ヒロイックファンタジーと断言出来る誰でも楽しめる作品です。



霜樹海的要素分析  基準? RANK  A
アクション ★★☆  ★★☆ モテ ☆☆☆ 
メカ ★☆☆ ☆☆☆ グロ ☆☆☆ 
ファンタジー ★★★ ☆☆☆    


DVDパッケージ///画像はDDM.comのwebレンタルサイトです                   新規入会?(無料) 

 

Vol.1

Vol.2

Vol.3

Vol.4

Vol.5

Vol.6

Vol.7

Vol.8

Vol.9



 霜樹海的データ

2009年

 全26話







ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire