忍者ブログ

亡念のザムド

この記事は”吸血鬼系”ではありません。管理人のお気に入りアニメ作品を紹介する
オススメアニメの「アニマ~ニャ コレクション」です。

ぼうねんのざむど

作品あらすじ

竹原アキユキは、70年前の戦争で南大陸自由圏に併合された尖端島に住む高校生。尖端島が非戦闘区域であったこともあり、戦時下ではあるが平穏な日々を送っていた。ある日彼は、通学バスを待つ生徒の列の中に見慣れない白髪の少女を見つける。彼女を難民と思い、バスに乗せる手助けをするアキユキだったが、彼女はバスを爆破。その際アキユキは「ヒルコ」を宿し、「ザムド」となる。  <Wikipedia>


登場キャラクター


竹原アキユキ

尖端島に住む男子高校生。一人っ子で、別居中の両親の冷戦状態をうまく取り持っている。幼なじみのハルのことは大切に思っており、仲は悪くないが、同級生の前でまで母親や姉のように振る舞う彼女に苛立つことも。同級生のフルイチと、ハル、アキユキの3人は仲が良く、大抵一緒に行動をしている。


西村ハル

アキユキの幼なじみで同級生。アキユキに好意を抱いており、何かにつけて世話を焼こうとする。心武道という武道を学んでいる。


寺岡フルイチ

アキユキとハルの友人で、心武道を学んでいる。アキユキがいなくなった後はハルとともに極東自治区の軍に入隊、尖端島を守る軍人となる。ハルに好意を抱いている。


ナキアミ

自身の活動に疑義を抱き彷徨っていたところを紅皮伊舟に拾われ、ザンバニ号に乗船するようになる。拾われたばかりの頃、泣き続ける彼女を伊舟が「泣き止め」と怒鳴ったのを他の船員が聞き間違え、ナキアミと呼ばれるようになった。


紅皮伊舟

国際郵便船ザンバニ号の船長。美人で誇り高い姉御肌で、男性船員たちはアゴで使われている。



ボンズ制作でアニメが原作になる作品。本当はRANK A にしようと思っていました。ザムドと敵兵器のヒトガタのキャラデザインがちょっと・・。実際主人公の白いザムド(ザムドは他にも出てきます)はあんな可愛い目をしている必要ないですよ。あと、ザムドは人間が変体するのですが、ザムドから人間に戻った時ちゃんと服着てるんですよね。他が凝りまくっている以上、なんか理屈はあると思いますが。

それでも圧倒的なのがストーリー。完璧に面白いです。笑いの要素なんて全くなしの真剣そのもので、キャラ全てが非常な個性をもって激しく動いていきます。もちろんデフォルメシーンなんて一切有りません。エピソードも一筋縄ではいかない複雑な背景をもっていて、それでいて分かりやすい流れが多く本当にハマってしまいます。ザムドの正体がなかなか分からずに後半まで展開していきます。
 
これだけ良く出来たストーリーでは”ザムド”が主人公でなくても、なにか妖怪とかとにかく異質なモノであれば全体は成立してしまうんじゃないか・・と思える100点満点の出来で1話に1回感動なり感激なりする勢いです。


霜樹海的要素分析  基準? RANK 
アクション ★★★  ★★★ モテ ☆☆☆ 
メカ ★★★ ★☆☆ グロ ★☆☆ 
ファンタジー ★★★ ☆☆☆    


DVDパッケージ///画像はDDM.comのwebレンタルサイトです                   新規入会?(無料) 

 

Vol.1

Vol.2

Vol.3

Vol.4

Vol.5

Vol.6

Vol.7

Vol.8

Vol.9



 霜樹海的データ

2008年~2009年

 全26話


 制作会社/原作 (敬称略)

ボンズ/BONES


ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire