忍者ブログ

機動戦士ガンダムSEED (DESTINY)

この記事は”吸血鬼系”ではありません。管理人のお気に入りアニメ作品を紹介する
BLOG in blog で「オススメ アニメ コレクション」です。

 

作品あらすじ

コズミック・イラ(C.E)15年、万能の天才として世界中から注目されたジョージ・グレンが自分が遺伝子操作された人間であることを告白。同時に製造方法を公開したことで、世界中で遺伝子操作された新人類『コーディネイター』が誕生した。各国で遺伝子操作は法律上禁止されたが、子に優れた能力を与えようとする親は減ることはなく、彼らは徐々に増えていった。しかし、遺伝子操作されていない通常の人類『ナチュラル』は彼らの優れた能力に対し嫉妬・恐怖を抱き始めた。  <Wikipedia>


登場キャラクター

キラ・ヤマト

元々は中立国オーブのコロニー ヘリオポリスで平和な学生生活を過ごす工業カレッジの学生だった。一世代目のコーディネイターであり、両親はナチュラル。ただし実の親と育ての親は異なり、ヤマト夫妻は育ての親にあたる。

アスラン・ザラ

キラ・ヤマトとは月のコペルニクス幼年学校の頃からの幼馴染兼親友であり、彼の一家とも深い交流があった。器用で何事もそつなくこなし、頭脳明晰、冷静沈着で理論的な性格だが、女性に対してはかなり鈍感。

ムウ・ラ・フラガ

地球連合軍第7機動艦隊に所属するエースパイロット。非常に気さくなノリの軽い性格で軍人らしからぬ一面もあるが、戦闘時には的確な判断を下し、軍人として、年長者として仲間を先導して行く。


カガリ・ユラ・アスハ

中立コロニーヘリオポリスのモルゲンレーテ社工場内で地球連合軍が新型機動兵器を開発しているとの噂の真実を確かめるためヘリオポリスを訪れていた最中に、キラと出会う。


ラクス・クライン

プラント最高評議会議長シーゲル・クラインの一人娘であり、また美しい声を持つ歌姫としてプラント国民の間では絶大な人気を博している。


ラウ・ル・クルーゼ


普段は仮面で素顔を隠している、ザフト軍クルーゼ隊の指揮官。地球連合軍のG兵器奪取のため、ヘリオポリスを襲撃、取り逃したG兵器の1体・ストライクと新造艦・アークエンジェルを執拗に追い、各地で戦闘を行う。



歴代ガンダムの中でも完成度が高く人気がある作品。宇宙世紀ではなくコズミック・イラでありニュータイプではなくコーディネイターと称される独立性の高さも特徴です。通称”種”。初代ニュータイプの力が発現する時のピキーン描写の代わりに種のようなモノが弾けるイメージが使われています。
 
特にファーストシーズン中盤、キラが復活して宇宙から舞い降り次々と敵に”当てずに”沈めていくシーンで感動しない人はいないでしょう。また、個人的に印象に残っているセリフとしてムウ・ラ・フラガの「オレ、へただから当てちゃうよ~」があります。 セカンドシーズンであるSEED DESTINYの回想シーンの多さには少々まいりますが、全てを乗り越えてベストオブベストの一作品です。

また、外伝的なC.E.73 STARGAZERも製作されていますが、本編のキャラクターはMSも含め登場していません。


霜樹海的要素分析  基準? RANK 
アクション ★★★  ★★★ モテ ★☆☆ 
メカ ★★★ ★★☆ グロ ☆☆☆ 
ファンタジー ★☆☆ ★☆☆    

SEED 全13巻の内6巻 他にスペシャルエディション3巻

DVDパッケージ///画像はDDM.comのwebレンタルサイトです                   新規入会?(無料) 

DDM.com WEB動画配信   (3部作)
 

Vol.1

 Vol.2

 Vol.3

 Vol.4

Vol.5

 Vol.6



DESTINY 全13巻の内6巻 他にスペシャルエディション4巻

DVDパッケージ///画像はDDM.comのwebレンタルサイトです                   新規入会?(無料) 

DDM.com WEB動画配信   (4部作)
 

Vol.1

 Vol.2

 Vol.3

 Vol.4

Vol.5

 Vol.6


C.E.73 STARGAZER 全1巻
DDM.com WEB動画配信
 

機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER



 霜樹海的データ

SEED 2002年~2003年
DESTINY 2004年~2005年
STARGAZER 2006年

 全50話
全50話
全3話


 制作会社 (敬称略)

サンライズ


ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire