忍者ブログ

LAST EXILE

この記事は”吸血鬼系”ではありません。管理人のお気に入りアニメ作品を紹介する
オススメ アニメの「アニマ~ニャ コレクション」です。

ラストエグザイル

作品あらすじ

「アナトレー」と「デュシス」の2国が戦争を行い、それを超技術組織『ギルド』が調停することで成り立っている世界プレステール。アナトレーに住むクラウスとラヴィは自分たちの父親が残した「ヴァンシップ」と呼ばれる小型飛行艇を駆使して空の運び屋を営んでいた。そして父親たちが超えることの出来なかったグランドストリームと呼ばれる大きな嵐をいつか越えることを夢見ていた。
 <Wikipedia>


登場キャラクター

クラウス・ヴァルカ

低血圧で朝に弱くラヴィからは“ねぼすけ”とよく言われている。普段はのんびり屋だがヴァンシップでの仕事などはしっかりとこなす。ノルキアのヴァンシップ組合に所属しており、大人顔負けの飛行記録を持つ。

ラヴィ・ヘッド

クラウスのナビで幼馴染。常に元気な女の子でのんびり屋のクラウスを引っ張っている。クラウスとラヴィの父親がパイロットとナビという関係だった為、クラウスとラヴィも自然にそういう関係になった。

 

時代背景は戦争中なのにストーリーとしては戦いをメインとしない珍しい設定で、最初のうちは戸惑いとダルな感覚になるかも知れません。特にヴァンシップの飛行描写は素晴らしく、それだけでもこの作品の存在価値があります。まずはそこから入っていく感じでしょうか。

主人公もある意味戦争に参加しますが、エースパイロットとしていきなり才能を開花させるとかそういうのでは無いです。あくまでも一民間パイロットとしていつか「グランドストリーム」を超える事を夢見て進行して行きます。

目標に向かって努力する青春ドラマと言うカテゴリになるんでしょうか。ストーリーに破綻感が無く誰でも安心して見れる作品。まずは5話位見てから判断してほしい感じです。


霜樹海的要素分析  基準? RANK  A
アクション ★★☆  ★☆☆ モテ ☆☆☆ 
メカ ★★★ ★☆☆ グロ ☆☆☆ 
ファンタジー ★☆☆ ☆☆☆    

全13巻の内9巻

DVDパッケージ///画像はDDM.comのwebレンタルサイトです                   新規入会?(無料) 

 

Vol.1

Vol.2

Vol.3

Vol.4

Vol.5

Vol.6

Vol.7

Vol.8

Vol.9



 霜樹海的データ

2003年

 全26話


 制作会社/原作 (敬称略)

GONZO DIGIMATION/GONZO


 OP/ED

Cloud Age Symphony/Over The Sky


ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire