忍者ブログ

Mnemosyne-ムネモシュネの娘たち-

この記事は”吸血鬼系”ではありません。管理人のお気に入りアニメ作品を紹介する
オススメ アニメの「アニマ~ニャ コレクション」です。

ムネモシュネのむすめたち

 作品あらすじ

新宿に事務所を構える二人の女性、麻生祇燐とミミ。不死者である彼女達は、数百年に渡ってたくさんの人々と出会い、別れていく。彼女達を弄ぶようなエイポスの思惑と、天使との因縁に終わりはあるのか。 
<Wikipedia>


登場キャラクター


麻生祇 燐

不死者で外観は20代半ばに見えるが、実年齢は不明で独身。眼鏡とスタイルの良さが特徴。西新宿の古びたビルにある「麻生祇コンサルティング」の経営者。

ミミ

燐のアシスタントとして、「麻生祇コンサルティング」で働くロシア人の少女。外観は10代後半に見えるが燐と同じく不死者で、外見よりも遥かに永い時を生きている。

前埜光輝

自分の記憶に実感が持てない青年。気が弱く困っていた所、燐に助けられる。

エイポス

人間の倫理とは別に生きている美青年。



エログロという形容がこんなにハマる作品がケーブルとは言え一般家庭で普通に放送されるのはすごいことじゃないでしょうか。AT-X 開局10周年記念作品と言うことで画像のグレードが高いのは当然として、アニメ原作にもこだわったのかもしれません。

エロはハダカがバンバン出てくるとかとは少し違います。当然出てはくるのですが、もっと、こぅ、表現が濃いィです。もちろんアダルトではありませんのでそういう露骨さではなくですね。分かりやすいところでは百合です。これは露骨に百合です。

ストーリーは非常に面白い。別にH要素を完全に外しても十分成り立つシナリオです。製作コンセプトでエロっぽいのが前提になっている感じなので全体に影響はしているけれども、最終話はともかく各話ともエロ抜きでもエピソードとしてとても秀作です。但し、各話独立性は高くても一貫した続きモノではありますので1話から順番に見ていく事が必要です。全6話ですが1作45分程度なので見ごたえはあります。
 RANKは本来Sにしたいのですが、あまりにもテーマ性がエロなのでAにしてみました。



霜樹海的要素分析  基準? RANK  A
アクション ★★☆  ★★☆ モテ ☆☆☆ 
メカ ☆☆☆ ★★☆ グロ ★★★ 
ファンタジー ★★★ ★★★ 百合  ★★★


DVDパッケージ///画像はDDM.comのwebレンタルサイトです                   新規入会?(無料) 

 

Vol.1

Vol.2

Vol.3

Vol.4

Vol.5

Vol.6



 霜樹海的データ

2008年

 全6話


 制作会社/原作 (敬称略)

XEBEC/XEBEC・GENCO


ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire