忍者ブログ

NOIR

この記事は”吸血鬼系”ではありません。管理人のお気に入りアニメ作品を紹介する
オススメ アニメの「アニマ~ニャ コレクション」です。

ノワール

作品あらすじ

パリで暗殺代行業を営むミレイユ・ブーケは、ある日、夕叢霧香と名乗る日本の女子高生から顔写真添付の不思議なメールを受け取る。そのメールから流れてくるオルゴールの曲を耳にして、ミレイユは驚愕する。その奏でられるメロディこそ、かつてブーケ一家が惨殺された日、殺害現場で両親が所有する懐中時計から流れていたメロディそのものだったのだ。ミレイユは霧香が一家惨殺の真相に関与していると踏み、オルゴールの曲について尋ねるために日本へと飛ぶが、霧香は過去の記憶を失っていた。  <Wikipedia>


登場キャラクター

夕叢霧香(ゆうむら きりか)

神奈川県立椿高校に通う女子高生だったが、過去の記憶を失っていた。日本に来たミレイユと共にパリに渡り、ミレイユと共同生活を送りながら、暗殺代行業に従事するようになる。

ミレイユ・ブーケ

「もっとも信頼の置ける」暗殺代行業者。コルシカ・マフィアの有力者の家に生まれるが、幼児期に一家を惨殺され、母方の叔父のクロードに(暗殺者としても)育てられる。

 

独特の雰囲気の中で展開していく作品で、やや暗いイメージ(wiki)と言えばそうかも知れません。BGMと合わせて芸術的な…とでも言うんでしょうか、なかなか他作ではお目にかからない感じです。

美少女+ガンアクションで決して珍しい設定ではありませんが、シナリオが優れています。見始めは主人公夕叢霧香のあまりの戦闘力に「だって高校生でしょ?」とも感じてちょっと違和感が強かったけれども、進行して設定が読めて来る頃には自然になってきます。主な舞台のヨーロッパが良く描き込まれており、宗教観やマフィア風味などやはり独特の魅力が出ています。

一応萌え要素有りと言えると思います。この作品が発表された頃はまだ”萌え”自体がそれほど認知されていなかったと記憶しており、決して積極的に狙った萌えではありません。ちなみに主人公2人が女性でも百合要素はありません。しっかりした友情モノです。



霜樹海的要素分析  基準? RANK 
アクション ★★★  ★★★ モテ ☆☆☆ 
メカ ★☆☆ ★★☆ グロ ☆☆☆ 
ファンタジー ☆☆☆ ☆☆☆    


DVDパッケージ///画像はDDM.comのwebレンタルサイトです                   新規入会?(無料) 

 

Vol.1

Vol.2

Vol.3

Vol.4

Vol.5

Vol.6

Vol.7



 霜樹海的データ

2001年

 全26話


 制作会社/監督 (敬称略)

ビィートレイン/真下耕一


 OP/歌

コッペリアの柩/ALI PROJECT


ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire