忍者ブログ

Phantom 〜Requiem for the Phantom〜

この記事は”吸血鬼系”ではありません。管理人のお気に入りアニメ作品を紹介する
オススメ アニメの「アニマ~ニャ☆コレクション」です。

ファントム レクイエム・フォー・ザ・ファントム

作品あらすじ

犯罪組織・インフェルノの暗殺者・ツヴァイは、ファントムの称号を持つインフェルノ最高の暗殺者・アインと共に、与えられたミッションをこなす日々を送っていた。実はツヴァイは平凡な日本人旅行者だったが、インフェルノの幹部・サイス=マスターに暗殺者としての才能を見出されて記憶を消去され、インフェルノに取り込まれていたのである。  <Wikipedia>


登場キャラクター


アイン

インフェルノに所属する暗殺者で、ツヴァイの教育係。インフェルノ最高の暗殺者に贈られる「ファントム」の称号を持つ。

ツヴァイ

インフェルノに所属する暗殺者。平凡な日本人旅行者だったが、アインがジャーナリストを殺害している現場を目撃してしまい、殺されそうになった。しかし、自らの生命の危機を前にした際に驚くべき能力を発揮したため、サイスの目に留まり、暗殺者に仕立て上げられる。


 

真下監督のガンアクション+美少女作品。原作はニトロプラスの18禁ゲーム『Phantom -PHANTOM OF INFERNO-』ですが、18禁と言ってもH系描写ゆえではありませんので本作にもH要素はありません。もちろんゲームを知らなくても作品を楽しむには問題ありません。

真下監督の”3部作”の中で、一番最初の「ノワール」と似た雰囲気を出しています。アインはノワールの主人公夕叢霧香に作画的にも似ており監督様のもっとも好きなキャラ作画なのかも知れません。主人公は組織に属しているけれども孤高です。高い戦闘能力と共に教育係りとして指導力も発揮します。若干ネタバレですが、日本の高校に生徒として潜伏する期間があり、驚くほど素直で可愛らしいキャラにもなっています。

独特の雰囲気なのに決して奇をてらっている訳でもなく、また特別興業的に爆裂している訳ではないけれども、次が楽しみになってきます。



霜樹海的要素分析  基準? RANK 
アクション ★★★  ★★★ モテ ★☆☆ 
メカ ★★☆ ★★☆ グロ ★☆☆ 
ファンタジー ★☆☆ ☆☆☆    

全11巻の内9巻

DVDパッケージ///画像はDDM.comのwebレンタルサイトです                   新規入会?(無料) 

DDM.com WEB動画配信
 

Vol.1

Vol.2

Vol.3

Vol.4

Vol.5

6

Vol.7

Vol.8

Vol.5



 霜樹海的データ

2009年

 全26話


 制作会社/原作 (敬称略)

ビィートレイン/ニトロプラス


ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire