忍者ブログ

アイリッシュ・ヴァンパイア

BOOK表紙////

51S.jpg

作品あらすじ

カレッジの講師の仕事に疲れたレドモンドはゴールウェイに有る村で休養をとっていた。付近を散策する毎日に今日も行き先考え地図を広げていると、“カッスルクィン”と言う地名を目にする<炉辺にて>他短編収録。




アイリッシュ…アイルランドの吸血鬼伝承や民話に基づく短編集で、宗教や地域性が色濃く反映されています。

ガブッと咬んでどうこうとは少し違い、ある時は影のような、ある時は自縛霊のような“何か”にじわじわ襲われるホラー仕立てになっています。

ただ単に怖いと言うより古くから伝わる怪談的な仕上がりです。読み出すとクセになる、味の有る作品集と言えるかもしれません。


 霜樹海的データ

2003年

 全1巻


 著者/訳者/レーベル (敬称略)

ボブ・カラン/下楠昌哉/早川書房







ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire