忍者ブログ

吸血鬼のおしごと

きゅうけつきのおしごと 

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

吸血鬼のおしごと

作品あらすじ

湯ヶ崎町に住む"月島亮史"は一見どこにでも居るノンビリした青年だが、その正体は超人的な力を持つ吸血鬼。使い魔の"ツキ"とともに人間世界に適応しつつ平穏に暮らしていたが、ひょんなことから幽霊少女・"雪村舞"、そしてシスターの"レレナ・パプリカ・ツォルドルフ"ととある事件を通して出会う。
<wikipedia>



登場キャラクター

月島 亮史(つきしま りょうじ)

千年の永きを生きる吸血鬼。普段は輸血パックを飲み、道路工事の現場でアルバイトをしている。

レレナ・パプリカ・ツォルドルフ

おっとりとしたシスターの少女。大司教であるガゼットに騙されてイタリアから来日、宿もなく途方に暮れていたところで亮史と出会う。

雪村 舞(ゆきむら まい)

幽霊の少女。霊となり家に迷い込んで亮史と出会い、その後はレレナと同じく月島家に居候している。

ツキ

月島亮史の手によって使い魔となった人語を喋る黒猫。頼りない主人を起こすことから始める生活に溜息をつきながらも舞、レレナ達との生活を悪くは思っていない。



なんと作者様のデビュー作品。才のある方は違います。少なくとも1巻に関しては決して激しい展開や奇をてらった動きがある訳ではありません。あとがきで作者様自身が述べられているように、「本当に現代に吸血鬼がいたらこんな風じゃないか」のイメージを大量のページで書いています。

もちろん事件も起こりますが、主に吸血鬼設定で一巻分。普通ならダルな印象を持つはずなのに楽しみながらあっという間に読んでしまいます。第8回電撃ゲーム小説大賞に投稿したデビュー作なので書いている時点では特に続編の予定があった訳では無いと思われますが、明らかに内容を膨らませる要素満載で次の展開を望むことになるでしょう。

全7巻の内2~4巻(1巻はTOP)

BOOK表紙///画像はDDM.comのweb販売サイトです                新規入会?(無料) 

 

1

2

3




 霜樹海的データ

完結

 全7巻+1巻


 著者/レーベル (敬称略)

鈴木鈴/電撃文庫


 関連LINK

wikipedia



ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire