忍者ブログ

吸血鬼の綺想曲

きゅうけつきのカブリチオ 

BOOK表紙////

c064d32a.jpg

作品あらすじ

私は吸血鬼。521回目の誕生日に自分へのプレゼントをすることにした。それは友達。そして私は庭に月の絵を描きにくる少女ソフィーに話しかける。(月を描く少女と太陽を描いた吸血鬼)他一編収録。



「月を~」は短編でありもう一作品である中編「灰色の回旋曲」の方が読み応えがあります。タイトル”綺想曲”からしてこちらがメインなのかもしれません。

作品としては「灰色の~」の方が独特でバンパイアハンターの話しですがバトルしません。カテゴリ分け出来ないと言うか、吸血鬼モノであるのは明らかでも、それとは関係なく主人公の心の内面が描かれています、、と言うか、少し詩的な趣が有りますと言うか。。

アクションが基本のヴァンパイア作品においてオススメと言えるか微妙ですが、たまにはこうゆうのもアリかと思います。

 霜樹海的データ

1997年

 全1巻


 著者/イラスト/レーベル (敬称略)

川村 蘭世/若松 みどり/コバルト文庫




ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire