忍者ブログ

妖魔の宴 ドラキュラ編

ようまのうたげ どらきゅらへん  

BOOK表紙////

 

 

作品あらすじ

吸血鬼小説の大家、菊池秀行先生監修による気鋭海外作家のドラキュラをテーマとした短編アンソロジー集ダン・シモンズ
フィリップ・ホセ・ファーマー
エドワード・D・ホック
アン・ライス
ロン・ディー
エド・ゴーマン
ヘザー・グレアム
スティーブ・ラスニック・テム&メラニー・テム
レオナード・ウルフ(解説)





シンプルにストーカーのドラキュラをテーマとした作品集。ウラド・ツェペシュがいたるところに登場します。

B・ストーカーが吸血鬼ドラキュラによってどのくらい財を成したのかは知りません。正直、原作は少なくとも訳本においては少々読み難く、現代において出版されてももう一つだったであろう感すらあります。

しかし、ドラキュラなる版権が切れた今、才ある方達はドラキュラをベースにいくらでも作品を生み出す、逆に言えば究極的に優れた設定で有るのも確かです。もはや永遠確定のドラキュラキャラ、その一形態を存分に楽しむ作品集です。

シリーズ4巻ドラキュラ編第2弾(1巻はTOP)

BOOK表紙///                 

 




 霜樹海的データ

 

 ドラキュラ編2巻


 著者/監修/レーベル (敬称略)

アン・O. ライス他/菊池秀行/竹書房文庫







ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire