忍者ブログ

星の国のアリス

ほしのくにのありす 

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

星の国のアリス

作品あらすじ

宇宙船<迦魅羅>号で次々と起こる殺人事件。被害者は明らかに大量の血を抜かれ、小さな傷が2ヶ所並んでいる。乗客同士が疑心暗鬼になる中、その乗客達の素性が新たな事件につながって行く。



ちょっぴりH系表現が露骨なホラーであり推理の要素も取り込んだ宇宙SF作品です。

と、言うとなんだか凄いスケール展開と思われるでしょうが、なんか全体的に安っぽいです。著者様をバカにしてる訳ではなく、なんだかそれが意図されて書かれたような感じです。

わざとな三文小説ぶりと、ラストに来て2転3転する展開は著者様一流のセンスなのかも知れません。

 霜樹海的データ

2001年

 全1巻


 著者/レーベル (敬称略)

田中啓文/祥伝社文庫




ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire