忍者ブログ

神父と悪魔 カープト・レーギスの吸血鬼

しんぷとあくま カープト・レーギスのきゅうけつき 

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

神父と悪魔 カープト・レーギスの吸血鬼

作品あらすじ

類稀な才能を持つ最下層の祓魔師(エクソシスト)ウェドリックは見事な祓い魔の代償となって灰になった貴重な古書の責任をとって神の城メンケレを離れ労働階級の人々が住む区域、コンシュータにやって来る。着任早々現れたのは美しい女性に扮した大悪魔、だった。





コメディタッチは良いとしても主人公は神父、相棒は天使と悪魔と言う変わった作品。しかも皆美しいと言える男であり悪魔に至っては少女メイドにも化けてクッキーを振る舞う徹底ぶりです。神父と悪魔シリーズの1作目になります。

実は最初から女性向けの作品であり著者様も女性のBLチックで当たり前な作風でした。

管理人はBLが苦手です。男だからも有りますし、いくらこのブログの為でも読みつけません。しかしこの作品に関しては、ギリギリの所で楽しめたと言えます。

吸血鬼もちょっぴりギャグしてますが結構強い。タイトルも微妙に有名ですから見かけたらチェックな感じです。



 霜樹海的データ

登場巻

 1巻

 

 著者/イラスト/レーベル(敬称略)

志麻友紀/スエカネクミコ/B's-LOG文庫




ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire