忍者ブログ

蒼き影のリリス

あおきかげのりりす 

BOOK表紙////

 

 

蒼き影のリリス

作品あらすじ

学生の身分を持つ秋月に若い女が訪ねてくる。黒墨の紹介で来たと言う津田川は常識外れの事件を相談しに来た。亡くなった津田川の姉が火葬された時、背骨の位置に木片が残っていたと言うのだ。





吸血鬼フリークとして名高い著者様の純吸血鬼作品。もはや何も言う事が出来ない圧倒的な完成度を誇る傑作と言えるでしょう。

タイトルに“吸血鬼”や“ヴァンパイア”、“夜”や“血”等の単語が入っていない為、吸血鬼モノとの認知が薄いかも知れません。もし、そんな方がこの記事をお読みになったなら、即、手に取るべきです。

ちょっぴり(十分に?)大人な要素も入って、吸血鬼ファンのみならずファンタジー好きなら年齢問わず楽しめるシリーズモノ。重ねて言いますが、傑作です。



 霜樹海的データ

 

 5巻

 

 著者/レーベル (敬称略)

菊地 秀行/中公文庫




ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire