忍者ブログ

BLOOD+

ブラッド プラス 

BOOK表紙////画像はDDM.comの販売サイトです

新規入会?(無料)

 

BLOOD+ 01

作品あらすじ

沖縄県沖縄市コザに住む音無小夜は運動好きで食いしん坊なごく普通の女子高校生。一年以上前の記憶を持たない他は、血の繋がらない家族である養父の宮城ジョージとカイ・リク兄弟、そして親友の金城香里らに囲まれて幸せな日々を過ごしていた。
忘れ物を取りに入った夜の学校で、小夜は突如現れた得体の知れない化け物に襲われる。辛くもハジと名乗る美貌の青年に助けられた小夜。そんな小夜にハジは血まみれの腕を差し出しただ一言つぶやく。「小夜、戦って」ハジに口移しで彼の血を飲まされた小夜は別人に一変する。
<wikipedia>



登場キャラクターは原作であるアニメ版<ヴァンパイアマニアコレクション紹介記事>と同じです。アニメ版記事からチェックして下さい。


 
若干エピソードを省略して進展が早い印象がありつつも、ほぼ忠実に原作アニメ版<ヴァンパイアマニアコレクション紹介記事>をノベライズしている作品です。挿絵もアニメ作画をなぞっており、同じイメージと言って良いでしょう。

カテゴリ”ライトノベル”でも、何と言うか語彙表現が結構凝っています。決して難しい表現とかわざと奇をてらったようなモノではなくごく自然に”大人の”読み物として成立している感じがあります。いまさらアニメを見るのはちょっと・・・なんてフトドキモノでもBLOOD+の面白さを味わえるそんなところです。

目覚めたばかりの小夜の可愛らしさから過去より戦うものとしての変貌ぶりが実に巧みに書かれています。小説のみでも満足だし、アニメファンからも文句なしの一作品です。

BOOK表紙///画像はDDM.comのweb販売サイトです                新規入会?(無料) 

 

1

2

3




 霜樹海的データ

2006~

 全4巻



ブログ内記事




PR
Vampire TOPページ Vampire Blog 霜樹海 Vampire